« おかえり、ただいま。 | Main | デビューアンドデビュー。 »

2009.04.27

どんなときもどんなときもどんなときも。

最近、中野駅の北口にフシギなストリートミュージシャン(?)がいるのです。今日も含めて何度か見かけているのですが、カラオケを流してツーステップを踏みながら一心不乱にうたううたは、何故か毎回マッキーの「どんなときも。」(笑)。とりたてて上手いわけではないのに、何か聴き流せないのがまた曲者で(笑)。徐々にギャラリーも増えてきているようなのですが、彼の正体は一体……。
 
 
本気で超節約生活に取り組まなければならなくなっているわたくし、本日またまた生まれて初めての体験をしてまいりました。「中古CDの買い取り」であります。ひーん。
もともと部屋にCDが溢れかえっていたこともあり、いつかはやらねばいかんコトではあったのですが、可愛い可愛いCDちゃんに優先順位をつけるのはしのびない作業でした。。。
「そこそこ価値がありそうなモノ」は価値をわかってくれそうな店へ、「そうでもなさそうなモノ」は近所のブックオフへ持ち込みまして、締めて63点、合計10,631円也。ま、妥当なセンなのでしょうかね。
 
それにしてもシングルCDって12cmでも今やほぼ価値ゼロなのねー。今年リリースのCDでさえ最初の店では買い取ってもらえませんでした。。。
しかも、ブックオフでは最低でも1枚10円で買い取ってもらえたのに、最初の店では1枚だけ買取価格「1円」ってのがあったんだよなー。自慢じゃありませんが、わたしはCDの保管状態には自信がありまして、帯もケースもブックレットも、勿論ディスクもばっちり美品だった筈なのに。中身が変わったわけじゃないのに、何千円かで買ったものが1円かあ。
そういうものだとわかってはいるし、その恩恵も被っているわけだけれど、やっぱなんだか、せつないなあ。
 
とりあえず、現時点での問題は売っ払うCDのチョイスを行なったがために、部屋じゅうにCDが100枚以上散乱しておりまして、確実に昨日より散らかっていることであります。ううう。

|

« おかえり、ただいま。 | Main | デビューアンドデビュー。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference どんなときもどんなときもどんなときも。:

« おかえり、ただいま。 | Main | デビューアンドデビュー。 »